SUZUKI KASUMI

すずきかすみ 〈 ニット工房ハイジ 〉
うさぎ

You are currently browsing the アトリエにて category.

10月のあとりえ

時は随分たちましたが、弟の結婚式、花嫁のブーケは抱えるほどの

カーラーの花束でした。その清楚で真っすぐ伸びた花の美しさ、

以来、心魅かれる花になりました。

この秋の展示会に創ったジャケット、抑えた地色にこの花を天真爛漫に

活けました。

 

Posted 10月 4th, 2018.

Add a comment

9月のあとりえ

今朝、開けた窓の足元に、ようやく涼風感じました。

何という猛暑の夏でしたでしょう。記憶に残るひと夏でした。

デパートの秋冬展示にはまだもう少し手を伸ばせない、一息吐きたい

9月の一重、秋を迎える為だけの贅沢なおしゃれ。うーん素敵。

Posted 9月 1st, 2018.

Add a comment

8月のあとりえ

暑中お見舞い、心より申し上げます。

夏の暑さにはかなり強いと、ごぼうのような腕出して乗り切ってきましたが、今年の暑さは少し弱音吐いている。

編むことが何より好きとは言っても根気が保てない時もある。

そんな時にはちいさなモチーフがおすすめ。丸、三角、六角、、、

作り貯めて並べて丁寧に綴じ付ける。思いもよらないすてきな作品の

足がかりにきっとなる。

Posted 7月 29th, 2018.

Add a comment

7月のあとりえ

多くの技法は要しない。

くさり編み、細編み、長編み、唯それのみの繰り返しで

美しいクロッシェが出来上がる。

作り手の一心に打ち込む姿勢が見えてくる。静かに流れる時間もそこにある。

丹精という言葉がぴったりに。

Posted 7月 1st, 2018.

Add a comment

5月のあとりえ

新緑の美しい季節になりました。

毎日何気なく見ている庭の木々、柿の若葉はそれはそれは柔らかな黄緑、梅の葉はもう少し青い緑、ヒメシャラの葉は光を混ぜた緑。

それぞれに葉っぱのかたちが有るように、緑の色もそれだけの数

存在していたなんて、この春ぼんやり気付きました。

強い日差しが降る注いで来ないうちに、緑のグラデーションを満喫したい。

Posted 4月 30th, 2018.

Add a comment

4月のあとりえ

春のコートを創りました。

綿と和紙の入った涼しげな糸で藍染の、編みでなく織りを表現しました。糸紡ぎと織りは、この先いつか取り組みたい老後?の野望です。

この春は、サンシュユも桜もこぶしもあっという間に満開。

もう少し、待って、春のコート、出番がなくってよ。

Posted 3月 31st, 2018.

Add a comment

3月のあとりえ

春、必ず訪れる、湯河原幕山の梅まつりは、昨日は強風のため中止でした。5分咲きの梅の香りに包まれ、飛ばされないように温泉宿まで帰ってきました。ひと冬悩まされた腰痛も温泉が効いてくれたのでしょうか、ほっこり楽になりました。

春には、眠っていた木々も、花も、人をも前を向かせる不思議なちからがあるのでしょうか、えいや、という強烈なちからではなく、じんわり、でも確かに温めていたものが膨らむような。

 

Posted 3月 2nd, 2018.

Add a comment

1月のあとりえ

つつしんで新春のお慶びを申し上げます。
みなさまのご健康とご多幸をこころからお祈りいたします。

いつもの冬に比べて少し寒さ感じます。
カシミヤのセーターに、ついつい頼りたくなって、創ってみました。

幸せとは、ぬくもりからできている。なんて、只の寒がりのひとり事かしら。

 

Posted 12月 31st, 2017.

Add a comment

12月のあとりえ

カレンダーが最後の1枚になりました。

庭の木々も寒々、冬支度を始めました。

クリスマスも手伝うのか赤に触れたくなりました。茜色の赤に。

思いっきり着るには少しエナジー足りないかな?、、、あれこれ考えモダンな1枚に仕上がりました。

皮のパンツに、ばっちりね。冬の木立を颯爽と。

Posted 12月 1st, 2017.

Add a comment

11月のアトリエ

2週間程旅をしました。フランス、スペインに跨るバスク地方です。

ピレネーの麓を歩き、美しい山々を仰ぎ、可愛らしい村を散策し、伝統文化に触れ、思いっきり非日常を満喫しました。

楽しみにしていたグッケンハイム美術館、バレンシアガのミュージアム、限られた時間のぎりぎりまで、異次元アートに魅せられました。

沸々と心が熱くなってきました。

創らずにはいられない、ゆっくりと良い作品を。

 

 

Posted 11月 6th, 2017.

Add a comment