SUZUKI KASUMI

すずきかすみ 〈 ニット工房ハイジ 〉
うさぎ

1月のあとりえ

迎春

皆様のご健康とご多幸を、心からお祈りいたします。

この時期、まだ暗い朝の道を、走っている。もう数十年にもなるかしら、

雨の日、雪の日以外欠かさない。大した距離でもないし、さほど速くもないが、それでも、ふうふう言いながら駆けている。

がんばれ、がんばれと、決して言い聞かせない。お尻ををたたくと、

何故か弱音をはいて立ち止まってしまう。天邪鬼なのかもしれない。

代わりに、走ることはなんて、なんて、楽しいのかしらと呟く。

あの角を曲がった瞬間息をのむ、切り絵の世界。

冬の朝陽と夜空のグラデーションはオレンジ色から群青。取り残されそうな星ひとつ。ふたつ。

美しいものを捕まえに行くのだ、たったったっと。

Posted in アトリエにて by kasumihaidi on 12月 31st, 2020 at 5:10 PM.

Add a comment

Previous Post: